生理前でもお腹すっきり!便秘改善に乳酸菌を摂取するなら一緒にこれも!

高校生の頃からひどい便秘に悩まされています。
特に生理前になると、3日ほど全く出ず、便秘による腹痛と胃痛に悩まされるのが当たり前なほどでした。

更にそれが原因でニキビや吹き出物が顔にできて、本当に憂鬱でした。腸内環境に良いと言われる野菜や、便通に効きやすいコーヒーを飲んでも改善されない為、ここ数年は積極的にヨーグルト、キムチ、味噌などで乳酸菌を取るようにしています。

食物繊維の取れる物と乳酸菌の入った物を一緒に食べると便秘改善により効果的なので、納豆にキムチを入れる、味噌汁の具にはキノコやゴボウを入れるなど工夫しています。

特に朝ご飯のときに輪切りのバナナにヨーグルトをかけて食べると、朝からすっきりできる上に腹持ちも良いので1日頑張れます。

また、冬は実家で作っている手作りの米麹の甘酒を飲んでいるので、風邪も引きにくくなりました。

甘酒は、その独特の味が苦手な方も多いと思いますが、冷蔵庫で冷やしてレモン汁を少し入れて飲むとさっぱり飲みやすくなったり、ヨーグルトに混ぜて蜂蜜をかけて食べるとクセがなく食べやすくなります。

意識的にこのような食事をするようになってから、ひどい便秘に悩まされるのがことはなくなりました。

乳酸菌だけを取るより、食物繊維豊富な食材と共に摂取すると便秘改善効果が倍増。

どれもお手軽にスーパーで手に入る物を一緒に食べると、腸内環境も整い、ニキビ・吹き出物の改善、風邪を引きにくい体になります。

https://www.crablanding.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です